花丸「ダイヤさん、オラと付き合ってください!」ダイヤ「えっ!?」(後編)