果南「え…?鞠莉、結婚するの…?