天海蘭太郎「まさか俺が最初に死ぬとは思わなかったっす」